One Chicago

【海外ドラマ】シカゴ・ファイア、シカゴPD、シカゴ・メッド、シカゴ・ジャスティスのあらすじ&感想

【シカゴ・ファイア】シーズン2第1話の感想&あらすじ(セブライド狙われる)

f:id:oclife:20170502022241j:plain

Photo credit: NBC | 2013 NBCUniversal Media, LLC

「シカゴ・ファイア」シーズン2第1話のあらすじ&感想です。

シカゴPDのアントニオが出演します。

今回は、セブライドがどうやら放火犯に狙われているっぽいです。

 

以下、ネタバレ

【シカゴ・ファイア】シーズン2第1話のあらすじ

シェイはレネーの妊娠が計算と合わないことから、レネーのお腹の子が本当にセブライドの子なのか疑問を抱きます。お腹の子が自分の子だと信じたいケリーは、シェイに指摘されて動揺します。

家の火災でセブライドがピンチに陥り、仲間に救助されます。火事のあった家の外壁にセブライドのバッジ番号がスプレーで書かれていました。

さらにセブライドの愛車カマロが消防署の前で放火され、爆発炎上!

ボーデン署長は他の消防署長たちとともに本部に呼び出されます。ゲイル・マクラウドという女性から、経費削減の一環として消防署2つを閉鎖することになる、51分署がその一つだと説明され、反発するボーデン署長。

モリーズの近くに新しいスポーツバーがオープンし、モリーズは閑古鳥が泣いてピンチ。

51分署に消防隊長一人とクラークという消防隊員が加わります。

ヘザーが飲酒運転で逮捕されてしまいます。

 

救助シーンは

・住宅街の一軒屋の火災。家の中に入る前にチーフ・ボーデンがニオイに気が付いた瞬間、大爆発!セブライドがピンチに。このときのセブライドを救助するチームワークが完璧でした。

・ギャビーとドーソンが病院の駐車場にいるとき、ギャングの車が現れ、車から銃で撃たれた男性が落とされます。

・火が隣の建物に燃え移り、隣の建物内で高齢女性の救助に当たっていたギャビーとシェイが4Fに取り残されてしまいます。

 

【シカゴ・ファイア】シーズン2第1話の感想

まずはセブライド。

やっぱりね~。レネーのお腹の子はきっとセブライドの子じゃなさそうです。計算合わないから。なんなんでしょうか、そんな簡単に男性が騙されると思ったのでしょうかレネーは。まあ、女としてはレネーの気持ちも分かります。きっとワンナイトスタンドの男とかだったんでしょう。

でもレネーは経済的にリッチだから、全然一人で育てて行けそうですけどね。

でもシェイに言われて動揺しまくるセブライド。自分でもわかってるんだよね、きっと。

 

マウチ。日本人のガールフレンドがやってきますが、おーい日本人じゃないだろこの女性は。ちゃんと日本人使ってくれ…アメリカ人は中国人、日本人、韓国人の違いが分からないのはわかりますけど…でも可愛らしい女性でした。

私もアメリカに来るまではあまり中韓日の顔の特徴の違いが分からなかった一人ですが、今はほとんど分かりますね。日本にいるときはあまり中国人、韓国人を見る機会がなかったからかも。分かりやすいのは韓国人の顔立ちですね。中国人と日本人の方が見分けるのが難しいかも。

旦那はアメリカ人ですが、なぜか彼は中韓日の違いはほぼ百発百中で見分けられます。原始的な人なので動物的な察知能力があるのかもしれない…

 

マクラウドさんという強敵(?)が現れました。ドラマ「24」にも出ていた女優さんですね。この人はバリキャリのパワーウーマン役が似合う。

で、マクラウドさんは消防署をあと2つ閉めるというのですが、やっぱり何もかも民間にしてしまうといけないですね。アメリカは教育と医療という2つの大事な分野を民営化してしまっていますが、その結果は今の通り。

医療は医産複合体に牛耳られ、薬価も保険料も彼ら次第。想像を超える高額な医療費で自己破産するアメリカ人が増え続け、保険料も高額になって中間所得層が低所得層に落ちそうな勢いです。

民営化がすべていけないというわけではなくて、教育や医療といった国の根源やインフラに関わる問題は、やはり政府の介入がなくてはならないと思うのです。

でも現場で命懸けで働いている消防員たちにしてみたら、マクラウドさんみたいな火事の現場を知らない第三者がコストカット!とか命令してくるなんてたまらないですよね。

私の旦那は軍人なのですが、精神科医の女性とPTSDについてカウンセリングを受けるように言われて行きましたが、現場のことを何もしらない女性に気持ちが分かるはずがないと言って出てきてしまったそうです。考えてみれば一理あります。

 

ミルズは完全にボーデンに心を閉ざしてしまいましたよね。ギャビーのせいだよ!!

そんなギャビーはケイシーに「大事な友達」アピールしてるけど、隙あらば狙ってるようなギラギラ感満載。おまけにバーに来たジェイというイケメンともイチャイチャしてるし、なんなんだあんた。

 

セブライドは愛車まで燃やされて可哀想すぎる。一体、誰に狙われてるんでしょうか?そんな恨まれるようなことしましたっけ?

 

あと消火活動中に隣の建物に火が燃え移ってたけど、ボーデン達見てるだけで、消火しようとしないのはなんで?ホース向けとけば燃え移るのは防げたんじゃ…という気もしました。素人なんで分かりませんけど。

 

そしてヘザーの運命は!?ヘザーは好きじゃないけど、子供たちが可哀想すぎる!

次回の感想はこちら→【シカゴ・ファイア】シーズン2第2話の感想あらすじ(放火魔はあの人!?)