One Chicago

【海外ドラマ】シカゴ・ファイア、シカゴPD、シカゴ・メッド、シカゴ・ジャスティスのあらすじ&感想

【シカゴ・ファイア】シーズン1第12話の感想&あらすじ(コンテナ不法移民&ケリー手術の行方)

f:id:oclife:20170425125456j:plain

Photo credit: Elizabeth Morris/NBC | 2012 NBCUniversal Media, LLC

「シカゴ・ファイア」シーズン1第12話の感想&あらすじです。

以下、ネタバレ

【シカゴ・ファイア】シーズン1第12話のあらすじ

人気のない場所のコンテナから多数の死体を発見します。その中に一人、16歳の生存者ローザがいました。16歳という年齢のために強制送還されそうなローザのためにギャビーはケイシーとボーデン署長の協力で難民としてアメリカにいられるように働きかけます。

ケリーはボーデン署長に肩の故障を報告。しかし医者に術後の回復に1年かかると言われて凹むケリー。

クルーズは罪悪感に苛まれ続けます。

ミルズはボーデン署長に恋愛を仕事に持ち込むなと忠告されます。

 

【シカゴ・ファイア】シーズン1第12話の感想

クルーズがこんなに罪悪感に苛まれるとは思いませんでしたね。唯一告白したケイシーにも二度とこの話はするなと言われちゃうし。

あとケリーがチーフ・ボーデンに報告するって言ってたのに、延ばし延ばしにしててイライラしました。気分はシェイです。

シェイがレネーに嫌味を言ったのは、ケリーの大事な時にマドリッドに行ってしまうからかな?

あとギャビーがピーター・ミルズと寝たのは、ケイシーにキスを拒まれたからその反動ですよね。それなのにケイシーが悩んでいたのはハリーのことじゃなくて母ちゃんのことだと知ってギャビー「しまった」状態。早合点しすぎなんだよギャビーは。ミルズが利用された気がして可哀想。ギャビーのこと好きそうなのに。

ケイシーの母ちゃん…刑務所にいる間にボーイフレンド作ってたんか???おまけにリックとかいうこのボーイフレンドがケイシーになんて質問しやがる!?これはつまり母ちゃんが自分の仮出所のためにケイシーにちょっと罪を着せてる感じだよね…あざといわ~~~~母ちゃんやっぱり一癖も二癖もあったわね…

しかも見も知らぬ会ったばかりの男に「どう感じたか」とか聞かれて、ケイシー殴りたくなったよね…

こんな母ちゃんと、おそらく母ちゃんに暴力振るってたっぽい父ちゃんのもとで、ケイシーとクリスティンはずいぶん立派に育ちましたね。

ケリーが候補生だったときに2年間わき目も振らず消防の仕事に専念していたとは意外かな?でも今回、肩の回復に1年もかかると聞いた落ち込みようからして、消防士の仕事を本当に愛していることが分かるので、意外でもないか。

救助シーンは

・不法移民コンテナ

・ヘリコプターが道路に着陸して車に破片が飛んだ事故(乗用車の運転手が死亡、電柱の高所で作業していた男性が隣の建物の窓ガラスに突っ込む)

・バスケットボールコートでコーチが心臓発作

です。

ケリーが精神的にピンチの時にケイシーを呼ぶのがいいですね。ケイシーはあまりケリーに頼らないので、正直もうちょっとケリーとケイシーのブロマンスが見たいな、と思います。(ケリーが精神的にちょっと頼りないので、ケイシーは精神的にはケリーには頼れないのかもしれないですね)

でもケリーがマドリッドに行くとか言いだして、まあそんなことはないとは思いますが、レネーとの関係や肩の具合など、一体どうなるのでしょうか。

そしてなんと、ハーマンの奥さんが4度目の妊娠!!笑 羨ましいです。

次回の感想はこちら→【シカゴ・ファイア】シーズン1第13話の感想(アーニーの話に終止符&ケリーの決断)